磯矢硝子工業株式会社

磯矢硝子工業株式会社は60年余りの歴史を基に2010年(平成22年)3月 一大改革を断行し、生産拠点を京都工場に一極集中しました。
一つの溶解炉で「茶びん」と「透明びん」の交互生産体制を構築し同時に、最新鋭の製びん機導入及び検査ラインの合理化にも着手させることに成功。
ガラスびん容器の今後の多大な需要動向と会社の将来的な発展を見据えた結果の経営合理化は大変評判が良く、弊社の喜びでもあります。

会社名
磯矢硝子工業株式会社

ecoびん

本社/工場
〒619-0222
京都府木津川市相楽大徳50番地

Tel  0774(72)0555
Fax  0774(72)8070

創業
1944年(昭和19年)4月

設立
2010年(平成22年)3月

代表取締役社長
小笠原 務

専務取締役
丸山 浩

取締役工場長
姫島 和美

事業内容
規格びん、軽量規格びん、
ドリンク・薬品・化粧品びん
食料・調味料びん、和・洋酒びん製造販売

従業員
77名

主な取引銀行
三菱UFJ銀行
関西みらい銀行
日本政策金融公庫

主な取引先様
日本山村硝子(株)、旭合同(株)、中央硝子(株)
(株)斉藤容器、(株)飯田商店、協同硝子(株)
阪神容器(株)、(株)衛藤、浅井硝子(株)、星硝(株)
クラシエ製薬(株)、富山小林製薬(株)
(株)山田養蜂場 敬称略・順不同

加盟団体
日本ガラスびん協会
ガラスびんリサイクル促進協議会
一般社団法人日本硝子製品工業会
ガラス産業連合会
一般社団法人大阪硝子工業会

磯矢硝子工業株式会社ホームページ
http://www.isoya-glass.co.jp/

会社のご案内

弊社代表取締役 社長よりご挨拶

代表取締役社長 小笠原 務

代表取締役社長
小笠原 務

弊社にご興味を持っていただいた、みなさまへ

この度は弊社求人情報にご興味をお持ちいただきまして、誠にありがとうございます。

私たちは、ガラスびん製造のプロフェッショナル集団です。ガラスびんというと、皆さんはどのような印象を抱くでしょうか。昨今、ガラスびんの良さが見直されてきた実感があります。「良いものはいつもガラスびん」。これは当社の変わらぬコンセプトです。ガラスびんも、そして当社磯矢硝子工業も絶対に無くさない。ガラスびんメーカーである、我々の誇りです。

2018-12-03_114320
2018-12-03_110923
2018-11-06_175715
2018-12-03_121623

工場見学のご案内

働いていただく前に、工場見学でぜひ弊社にお越しください。

京都府にあります磯矢硝子工業、本社工場では、ガラスの生産ラインを実際に見ていただき、ガラスびんができるまでを見学できる工場見学コースをご用意しています。磯矢硝子の製品がどのようにできるのかを、間近でご覧になれます。

工場見学は随時行っております。
お電話いただくか、またはメールフォームよりお問い合わせください。

Tel 0774(72)0555 (採用担当)

電車でお越しの方

近畿日本鉄道京都線
山田川駅下車徒歩3分です。

駅下車いただき、『白山神社方面』に移動し、
駅踏切を横断頂いてすぐです。

車でお越しの方

ご見学、採用希望者向けに
本社/工場内に駐車スペースもご用意しております。
お電話で一度ご連絡を頂き、お越しください。